fc2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

海辺へ 2022.11.29

晴れ間が出来たので気になる植物も見たかったし海辺へ。
海岸では丁度イソフサギが咲いてました。紅い色は日を浴びて鮮やか。こんな風景が好きです。
イソフサギ20221129-1

more »

スポンサーサイト



タマザキフタバムグラ

田の畔で、フタバムグラに似てるけどと思いつつ撮ってみると花が違ってました。2022.10.11
タマザキフタバムグラ20221011-1

more »

久しぶりのやんばる(2)

山を下りて海沿いへ向かう途中の林道で。2022.11.20
ゴンズイの赤い実は良く見かけるし、珍しくはないけど綺麗だから車を止めて貰いました。
ゴンズイ20221120-1


more »

久しぶりのやんばる(1)

2か月ぶりに山に行けました。まだまだ暑さが残っていても、沢を歩くと気持ちが良かったです。2022.11.20
ニコゲルリミノキが見つかりました。沖縄島で見る機会は少ない。
ニコゲルリミノキ20221120-2

more »

八重山の花旅(4)

ナリヤランです。12年ぶりの訪れとなりましたが、変わらず美しい花を咲かせていました。
西表は1日半しかいられなく、雨にも降られ、気をもみましたが、自生地まで傘をさしてみんな一緒に歩いてくれました。
ナリヤラン20221110-1

more »

八重山の花旅(3)

シロツブ→ハスノミカズラに訂正します。(マメ科) 
車で海辺へ向かう途中一瞬目に入り、帰りに車を止めて貰い、眺めると終わりかけですが花もありました。
雨の中ではありましたが、傘を持って撮影したものの画像はいまいち。
シロツブ20221109-3
シロツブには大きめの托葉がつきますが、画像を良く拡大すると見えませんでした。羽片も5対程で(シロツブは6~9対)、これはハズノミカズラという事になります。又いつか探しにいけるといいですが。

more »

八重山の花旅(2)

カカヤンバラ(バラ科) 別名ヤエヤマノイバラ
5~6月なら花はたくさん見られますが、季節外れでも咲かせる事もあり、それを期待して自生地へ行くとすぐに花が見つかりました。枝先に1個づつつき径5~7cmもある大きい花をつけ、純白でとても美しい。花の割に葉は小さく、小葉は7~9個、枝は匍匐又は立ち上がる低木。
カカヤンバラ20221109-2

more »

八重山の花旅(1)

11月8日から4日間、久しぶりに九州、関東の友人と八重山地方を回ってきました。
お天気は曇りと雨、たまぁ~に晴れでしたが、又依然と同じ珍道中で楽しかったです。
1~2日目の石垣島の花達です。(順不同で)
コチョウインゲン(マメ科)
コチョウインゲン20221108-1
かなり前に探し当てた記憶をたどって行くと、そこはセンダングサ、ノアサガオ、、ギンネム、タイワンクズ等のはびこる荒地になってたけど、草藪をかき分け進むと葉があり、花もあちこちで咲いてました。


more »

海辺へ 2022.10.26

風は強くても天気は良かったので海岸の花を見に行って来ました。
ウコンイソマツはやや花のピークが過ぎた感じでしたが、まだ咲いてる所を探して歩く。
ウコンイソマツ20221026-1

more »

タイワンカワラケツメイ

散歩道でギンネムがはびこる中にこれがありました。
高さはこれで150cm程度。草本ですが木の様になってる。
タイワンカワラケツメイ20221023-1

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索